jazh-CNenfrdegaitkoptroruesthvi
負け犬シリーズ 11

自ら乳首にピアスをしたり、タトゥーをするのが好きなほど苦痛に対する耐性が 優れた特戦隊メンバーしかし実戦ではそのような性向は少しも役に立たなかった。 むしろ敵を刺激してもっとひどい拷問を受けるようになった…

負け犬シリーズ 10

敵国に男娼として潜入して活動していた通信スパイ。 かわいい金髪を武器に高官を誘惑し、彼らから様々な情報を収集した。 それらの情報を収めたマイクロチップを自分の肛門に隠して国境を越えようとした矢先、逮捕された。

負け犬シリーズ 9

普段は密かにブラを着用し、鏡の前で自慰するほど強烈でユニークな性的欲望を持った少年特戦隊のメンバー、敵に捕らわれて拷問室に送られる前に上着の中に装着していた自分の秘密の趣味がばれてしまった。こんな性的欲望が高いタイプには身体的拷問よりは、途方もない快楽をえさに使うのが効果的なので、大量の麻薬を投与する方法を使い、その方法は的中した。

負け犬シリーズ 8

黒い組織のバイオテクノロジー研究所を爆破するために派遣された特殊要員、しかし爆弾の誤爆によって特殊要員は腕、脚をすべて失い作戦は失敗してしまった。

負け犬シリーズ 7

危険な任務を専担する忍者! そのため、忍者は幼少期から拷問に耐える訓練を徹底的に受ける。しかし彼らも他国の奇怪で進歩した拷問方法には無気力だった。

負け犬シリーズ 6

地下格闘技賭博場で活躍しているテコンドー少年! 強力な攻撃力よりはスピードを好むタイプなので、小さくて精巧な筋肉がしっかりついていてボディーラインが結構可愛い!しかしある日、黒い組織の八百長の提案を断り、そのことで怒った黒い組織のボスは、その少年を拉致して最大限苦しい方法でゆっくり殺せという命令を下した。

負け犬シリーズ 5

体操選手として偽装して活動していたスパイ,可愛い外貌とは反対にワイルドなボディーで、多くのファンまでついていた彼だったが、結局、スパイ活動がばれになって秘密要員に逮捕されてしまった。

負け犬シリーズ 4

多様な体術をマスターしたおかげでイタチのように素早い彼だったが現代式兵器の圧倒的な力の前ではすべてが無用の長物だった。凄まじい機敏さでカマイタチという称号をもらっていたが今では両足で歩くことすらできない壊れた体になってしまった。

Page 1 of 26

Copyrightⓒ BOYSPANIC™ All Rights Reserved.